薬でもサプリでもない選択肢。あの時間を上手く乗り越えるためにできる事がある?

朝の憂うつがひどい…。

 

無気力感や絶望感、不安感で何もやる気が出ない。

 

自分の精神の状態って、自分のことなのに自分でも把握できなかったりします。

 

朝,うつ,絶望感,不安感,無気力,何もやる気が起きない

 

今日は何となくいい気分だな…とか、今日はなんか沈みがちだな…とか。

 

なんなんでしょうね。理由がわかりません。

 

上手くコントロールできればいいのですが、そう簡単ではない時も多いです。

 

やる気が出ない時にやる気を奮い立たしたり、楽しくないのに気分を盛り上げようとしたり。

 

言葉でいうのは簡単ですが、実際はせいぜいそのふりをしているだけですし。

 

人に合わせたりして。

 

もちろん経験がある人にしかわかりません。

 

 

朝起きた時の憂うつ

 

一日の中でも辛い時があります。

 

朝起きた時です。

 

大袈裟じゃなく、絶望感にさいなまれる時があります。

 

例えば、悩み事や心配事があれば、起きた瞬間にその事を考えています。

 

心を強く持てず不安な気持ちに包まれたり。

 

起きることができれば、無理矢理起きて朝の用意をするしかありません。

 

日常生活がありますから。

 

でも深刻な人のなかには、朝起きることができず会社を休むことになってしまう人もいらっしゃいます。

 

それくらい自分の心ってコントロールできなかったりします。

 

 

状況は同じなのに感じ方が全然違う

 

心を強く持てない時、また前向きになれる時。

 

自分の周りの状況は何も変わらないのに。

 

例えば朝の時間を乗り越えたら、なんとか一日を過ごせるという人もいらっしゃるでしょうね。

 

お昼とか夜は大丈夫、とにかく朝の時間が辛いっていう。

 

状況は同じなのに自分の感じ方が全然違うんです。

 

不思議です。

 

もちろん人によって症状に違いはあるんでしょうけど、だいだい朝の一時間、また30分ぐらいを過ぎれば…みたいな方もいらっしゃると思います。

 

 

心と身体は一体なのでとにかく体調を整えたいです。

 

でもその心だと思っていることって、実は体のことだったりするんですよね。

 

体調というか。

 

たまたまぐっすり眠れたり日には心も比較的軽い状態だったり。

 

そんな経験ってありませんか?

 

結局、精神を完全にコントロールすることは難しかったりしますが、体調を整えるために確実にできることってありますし。

 

体のことを把握することは自分でも難しいですし、わからないこともたくさんありますが、できることはあります。

 

結局、そちらに意識を向けるしかなかったりします。

 

 

自分で確実にできることを実践していく。

 

あの朝のひどい感覚。

 

思い出すだけで辛いです。

 

今考えるのは、できる限り軽減したい、そんな風に思います。

 

改善策や対策といえば、まず症状が自分でも深刻だと感じるなら専門医を受診するという方向は考える必要があるでしょうね。

 

でもそこまでは現時点では考えていない、違った方向でなにかできることを模索しているという方も少なくないと思います。

 

 

薬でもサプリでもない選択肢。朝の時間を軽やかに、優れた品質のハーブティーで

 

簡単、手軽。すぐに始められる施策があります。

 

ハーブティー

 

ハーブティーです。

 

そんなの知ってる、今までに何度買ったことがあるし、時々飲んでる…

 

そういう方もいらっしゃるでしょうね。

 

でも本物のハーブの力ってすごいんですよね。

 

私たち人間の心、実際は体のなかの神経などに働きかけるパワーです。

 

ハーブといえば、古くから色んな国の人達に、生活を快適に過ごすために珍重されてきた植物。

 

その効能、効用は、歴史が証明しています。

 

でももちろんその品質にはばらつきがあるでしょうね。

 

何についても言えることですけどね。

 

優れた品質のものを選びたい、それは誰もが思うことです。

 

今、心のお悩みを抱える方々に支持が厚いハーブティーブランドがあります。

 

 

朝と夜の時間を快適に過ごすためのハーブティーって?

 

憂うつな気分がひどい時、いらいら、緊張、心が落ち着かない、眠れない、寝付きが悪い…など自分の内側に関わるお悩みを持つ方のためのハーブティー。

 

朝と夜のハーブティー

 

2種類のラインナップで展開されています。

 

つまり『朝』の時間と 『夜』の時間のためのブレンドティーです。

 

英国認定メディカルハーバリストによるメディカルな視点でのブレンディング。

 

天然素材のお茶。自然の恵みの恩恵を受けて一日のリズムを整えるきっかけに。

 

 

朝の調子アップにモーニングアップブレンド

 

朝のリズムを作るためのハーブティー

 

無気力や憂うつ感。朝の不調経験者の声をベースに、英国ハーバリストが調合。

 

ロディオラなど8種類のハーブをバランスよく。

 

例えばロディオラは、気象条件の厳しい場所に生息するハーブ。

 

諸外国では、うつ病や抗ストレス、疲労回復など何世紀もの間人々に珍重されてきているハーブです。

 

こちらのハーブティーは、オーガニック認証、無農薬栽培のハーブのみを原材料として使用されています。

 

起きたらとにかくやかんに火をかけたり、ポットでお湯を沸かしたいです。

 

そしてこのハーブティーを飲む時間を持ちたいです。

 

→ モーニングアップブレンド

 

 

夜のリズムを整えるナイトリセットブレンド

 

こちらは夜のリズムを作るためのハーブティー。

 

緊張、ストレス、パニックを感じている人に。

 

パッションフラワーを中心に8種類のハーブをベストバランスで。

 

パッションフラワーは、古くからヨーロッパで気分を和らげる植物として大切にされてきたハーブ。

 

“植物性精神安定剤”と形容されるほど心を落ち着かせるために愛用されてきています。

 

こちらのナイトブレンドもオーガニック認証、無農薬栽培のみ原材料として使用されています。

 

心をほぐして入眠をサポートする目的として。

 

夜寝る前にぜひ大事にしたいリラックスティータイム。

 

お部屋を温かく柔らかい照明に切り換えて。

 

スムーズな入眠のためにぜひ試してみたい習慣です。

 

→ ナイトリセットブレンド

 

 

味も美味しいと評判。まずはお試しを。

 

リラックスティータイムを持つだけで心が軽やかになれたり、気持ちがリラックスできれば…。

 

こんなに嬉しいことはありません。

 

もちろん自分にとってどれくらい力になってくれるかは実際に試してみないとわかりませんよね。

 

個人差もあると思います。

 

でも自分と同じお悩みを持つたくさんの方が愛飲されてと聞くと、やっぱり興味が沸きますし気になります。

 

自分が変わるきっかけのために。まずは試してみるって大事かもしれません。

 

 

心を軽くするハーブティータイム。一日の方でぜひ忘れずに大切にしたい時間です。

 

心のサポートハーブティー